気持ち

You are currently browsing the archive for the 気持ち category.

両親や恋人などに仕事しなさい、と言われてからするのと、自分のために率先して行動するのとでは、やる気も、頑張ろうという気持ちにも違いがでるのではないでしょうか。
また仕事に限らず、スポーツでも勉強でもそうです。
スポーツなら、上手くなりたい勝ちたいという気持ち、勉強なら頑張って偏差値の高い学校へ行きたい、などこれらすべて目標があってこそ頑張れるというものです。
この自分のためにやる気を出すためのものが目標になります。
これがあるだけで全てに対する姿勢が変わってきます。
欲しい物があるのでそれに向けてというのもそうですし、自分の将来のために金額を設定して貯金をするのもそうです。
しかし貯金というのは言葉でいうほど簡単な事ではありません。
それは性格によっても左右されてしまうからです。
というのも、全ての人がそうと言う訳ではありませんが、お金はあると使いたくなるものです。
頑張って働いてお金を稼いでもその都度使っていればお金は貯まりません。
毎日コンビニに行く人は、週に2回に減らす、または小銭も含めてお金を全く使わない日を週に何日か設ける事で節約できるようになります。
またそういう人の場合は、特にお金を使っている気はしないのですが、いつの間にか無くなっているということが多いようです。
ですからその様な人が貯金をするためには、目標を立てなければいけません。
欲しい物を探したり、これぐらいの金額まで貯めるなど、ゴールは何でもいいのです。
まずは目標を作って、それに向かっていくという気持ちをつくることが重要になってくるのです。